Saturday, May 05, 2007

プミーと音楽


プミーは気に入った音がかかっているとしみじみ聞いている時があります。今までのお気に入りはタテタカコさんの「宝石」、この曲は映画「誰も知らない」で最後にかかる心にしみる歌です。あと鈴木重子さんのアルバムMyBestFriendsの中の「Seeing for The Very First Time」、「とりのうた」、「Amazing Grace」などです。基本的に透き通った声や暖かみのある声がお好きなようです。鈴木さんの「とりのうた」はピアノのメロディーも素晴らしく音符が語ってくるようでこの季節にぴったりな感じなので癒されます。プミーも何だか癒されているご様子です。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home